スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とどめの質問、そして、つながり

こんにちは、L.P.@セブ島です。

先日(といってもしばらく立ってしまいましたが)、ビジョンクエストでご一緒したSophiaを主宰している紫乃花さんのアデプトプログラムを受講しました。

プログラム受講に先だって最初に、DNAの活性化とDNAのリーディングをいうセッションを90分やって頂きました。

ここでは、私が抱えている悩みなどをお話しし、その後、光のオーラというのかパワーを注入するというのをやりました。

悩みというのは、以前書いたとおり、夫婦の問題です。もちろん、パワハラ、義母との問題という流れの中で夫婦の問題にたどり着いた訳なのですが。

その中で言われたこと(アドバイスされたこと)は、なんと前日に私がある人に伝えていたこと(アドバイスしたこと)とほとんど同じ内容だったんです。変な話ですが。

なので、つくづく自分のことになると難しいなーと思いました。一方で、自分も問題を抱え、それに取り組む学びの同志として力になれる部分で力になり、そのことがまた自分の成長にもなると割り切って考えています。

そして、そのセッションで究極の質問というのかとどめの質問をされました。

それは、
「もしパートナーを1度だけ選び直せるとしたらどうしますか?」

そして、「選び直したとしても、世間体やしがらみなどなんの問題もないとしたならば」

という質問でした。

結局、答えられませんでした。というか、「分かりません。」という今の正直な気持ちを回答しました。

すると、私が前日ある人に言ったこととまったく同じように、「それは逃げているあるいは分からないことで保留にしている」と。

確かにその通りだと思いました。

そして、その後、夜寝るまでの間いろいろと考えました。

未だはっきりとは答えが出ませんが、今考えているのはこんなことです。

今の自分のパートナーに満足はしていない。だからいい人に代えられるのであれば代えたい気持ちはある。

しかし、代えたところで自分の中にある問題というか、自分自身は何ら変わらないので、結局同じような問題が将来発生するのではないかという思い。

だから、代えたとしても結果的にあまり意味がないのではないかということ。

そして、なによりも子供の問題。

パートナーは代えたいという思いがないわけではないが、子供は代えたくない。でも神様が1度だけ願いを叶えてくれてパートナーだけ代え、子供は代えなければ、それは一体誰の子供なんだろうということ。

やはりそういう「つながり」は切り離せない。

そして、考えた。自分なりに次の質問を自分に問いかけた。

「では、10年くらい前に戻って、結婚する前、子供も出来る前にタイムマシンでさかのぼることが出来るとしたら、誰を選ぶか?」

自分の心というか魂だけ今のままなら、きっと違う人を選ぶだろう。

しかし、今の自分の心というか魂というのは、10年前の自分からどのようにしいて今の状態に成長したのだろう?

それは、やはりパワハラを経験したことであったり、未だ解決しない義母の問題を悩み考えたこと、今のパートナーと様々なことを経験してきたことでないかと。

このセッションでは、心のエゴを浄化することが目的であるらしい。
自分もそれを求めてやってきた。

やはり今の自分の中には、エゴやとらわれがあり、これを手放し、解き放つことにより、心がより平安となり、スピリチュアルなエネルギーの流れが良くなるらしい。

だから、これを手放し、浄化したい。

しかし、過去のつながりは切りたくても切れないんじゃないか?

きったら今の自分はなくなってしまうんではないか?

もちろん、浄化され成長すれば今と違う自分になるけれど、成長の土台はこれまでの人生そのもの。それが、プロセスというもの。

一体、どうすればいいのだろうか?
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発 - ジャンル : 学校・教育

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。