スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリピン

こんにちは、L.P.@フィリピン・セブ島です。

今日は、フィリピンについてです。
フィリピンは、とても大好きで、そしてとても思い出深い国です。

先週末、なんと二十歳の女性と
ディスコに行きました。
もっとも、二人で行ったのではなく、そのお母さんやその他多くの友人達と行きました。
しかし、いわゆるディスコというのは十数年前の大学時代に行った以来ではないでしょうか!

今いるホテルは朝食がないため、近くのフィリピン定食屋に毎朝通っています。そして夕食もほとんど同じ場所。土日に至っては3食同じ場所で食べることもあります。
そんな状態な為、オーナーご夫妻と仲良くなり、旦那さんから今度日本に住んでいる友人が来るからその時いらっしゃいと招待を受けた。

その方は、20数年前に日本人の男性と結婚し、以来愛知県に住んでいる。娘さんは高校1年の夏まで日本の学校に通い、以降単身でフィリピン・セブの高校に通い、現在はセブの大学に通っている。もちろん、日本語、英語、タガログ語(フィリピンの公用語)、セブ語を話す。お母さんは、日本の病院で給食を作る仕事をしているとのことで、今回2週間の休みを取って娘に会いに帰省していた。今回は、翌日、日本に帰国するためのパーディーだった。

さて、その娘さんはお母さんの妹さんのお宅にお世話になっており、その妹さん家族(旦那さんと19歳の娘)も参加。
店の店員もいて、なんだかよく分からないメンバーで、まずはその定食屋で食事。フィリピン名物のレチョン(豚の丸焼き)が出てみんなで食べ、その後ディスコに行きましょうということで、10数年ぶりのディスコに。

ちなみに、定員さんの中にはいわゆるゲイの方もいた。実はフィリピンではゲイの人はカミングアウトしていて、公私ともに認める存在。しかもゲイの人はユニークであるという一般認識のため、むしろポジティブに受け止められている。

さて、そんなこんなでディスコに行きましたが、ディスコというよりはどでかいライブホールで、ライブのステージがあり、その前に踊る場所があり、その後ろにテーブル席がたくさん並んでいるというお店。

音楽大好きのフィリピン人は、皆ダンスホールに出て踊るので、私もご一緒に。
結局、二十歳の女性と踊るはずだった!?のが、お母さんに手を握られご一緒する羽目に。。。

お母さんは私より少し年上とのことだが、いわゆる同じアラフォー。

それにしても、アラフォーでディスコで踊り、しかも親子一緒に踊るというのは何とも不思議な感覚であり、しかし、何ともほほえましいなーと感じた。

そして、陽気で明るく、人付き合いを大切にするフィリピン人の心に久々に触れた一夜だった。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン - ジャンル : 海外情報

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。