スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訂正、発見した才能、ビジョンクエストその3

こんにちは、L.P.です。

先日、ビジョンクエストの中で発見した自分の才能について書きましたが、早々にして、訂正いたします。

私が発見した自分の才能とは、
もう少し他のことも見える

ということでした。


実は、今、私の大切な友人debeerさんはじめ、他3名の友人、プラスはじめて会う友人の友人という計6人でお会いして帰ってきたところです。

ここでも驚きの出来事がありました。

それは、はじめてあった友人の古くからの友人(女性)がお開きの直前に私との会話の中で泣き崩れてしまったのです。

正直、自分としても拍子抜けという感じでした。

というのも、これまでの自分の中で心が見えたケースは全て自分なりに論理的に説明が出来るのに対し、今回のケースは自分でも分からないうちに泣き崩れたからです。

それもそのはず、このセッションというのか、会話はものの1-2分で終わってしまったというか、一言ずつの対話の後に泣き崩れてしまったので、自分自身としても、よく分からないままThe Endという感じだったからです。

とはいえ、1,2分で答えが出たものの、その後の心のケアーが必要なので、結局、その後30分か1時間くらいいろいろとお話しをして、ようやく自分としてもなぜ話が終結したのか、論理的に納得する事が出来、とてもよかったです。(いやー、結婚前の独身女性に何度も手を握られたり、抱きつかれたりしたのは、嬉しかったというか、なんとも複雑な心境で。。。)

改めてというか、早速というのか、見ず知らずの人に自分の才能、ライフワークを役立てる事が出来てうれしかったです。

ちなみに、この方、来月めでたくご結婚されるのですが、フィアンセの方との関係で引っかかるところがあり、このほつれを解きほぐしたというのがセッションの内容でした。

もう少しいうと、引っかかりというのは、あくまでもフィアンセを愛するが故の引っかかりで、やはり彼女の幼い頃の体験が原因で、素直に自分の愛情を自分自身で理解する事が出来なかったというのが原因でした。

彼女の旧友である、私の友人も目の前でいきなり泣き崩れて、何がなんだかさっぱり分からないという状況だったようですが、とりあえず、かなり驚いていたようでした。


そして、今回ひとつ確認できたことは、私が平安になった上で、さらに感じた、強さ、覚悟、勇気というものです。

なぜ、ものの1,2分で終わってしまったのか?
それは、私がビジョンクエストで認識した自分の才能の話しをした後、彼女の方が自らの心を私に委ねて、いわば自分で間接的に答えを言ったため、1,2分という短時間で結論が出てしまったわけです。

では、なぜ彼女が心を許したのか?
もちろん、私が平安であったことが大きな理由ですが、それに加えて、平安の上に強さと、勇気、覚悟を私が持って彼女と向き合っていたからだと思っています。

もし、私が彼女の問題を真剣に受け止める準備が出来ていなければ決して彼女は私に心を委ねることは出来なかったと思うし、ある意味一対一の真剣勝負を一瞬のうちにやっていて、その上で彼女が降参した?!というのか、心を許したのだと思っています。

私が、ビジョンクエストの中で強さ、勇気、覚悟を学んだのは、ここではお伝えできない試練というのか、経験があったからですが、いずれにせよ、これらは私にとってなるべくして、出会うべくしてであった試練であり、習得した能力であると思っています。そして、早々にもその様な能力を活用すべく相手として、私の友人が旧友を連れてきたというのは、ある意味必然であり、その彼女にとっても今日、このようにして心を融かす機会を得たことは、なるべくしてなったのではないかと思っています。

私としては、能力を改めて再確認できた以上に、来月結婚される彼女が、これまで持っていた心の曇りを晴らした状態で愛するフィアンセと結婚し、すばらしい結婚生活を送るスタートラインとしての準備をお手伝いできたことがとても嬉しかったです。

ひとまずは、今の仕事を続けつつ、このようにライフワークを生きたいと思っています。

スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発 - ジャンル : 学校・教育

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。