スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潜在意識に乾杯

こんにちは、L.P.です。

今日は珍しく1日に2つの記事をアップします。
というか、先ほどの「フォトリーディングと読書」を書いていたら、長くなりすぎたので、一旦切っておこうと思った次第です。

なので、「フォトリーディングと読書」の続きと思って読んでください。


私の苦難の読書人生とフォトリーディング習得との戦いはまだまだ続きます。

フォトリーディング受講によって、本来目的が達成できなかったものの、思わぬリターンが得られたのはすばらしい友人だけではありませんでした。

それは、
読書量と潜在意識です。


いまだに10万円の元を取るために、日々フォトリーディング習得のため読書を続けているわけです。

すると今更ながら凄いことを発見してしまったわけです。だって、仕事はじめて読書なんて年に2,3冊。そんな自分がもう40冊程度読んでしまったのです。10年分か20年分!

フォトリーディングはマスターできていないが、10万円元取るぞというモチベーションはなんと10年、20年分の読書をさせてくれていた。

我ながら凄いと思う。

もちろん、去年どん底人生を経験したこともあるし、意識の高いすばらしい友人に出会えたこと、そのきっかけを足がかりに、様々なセミナーに参加したり、玉川先生との出会いをたぐり寄せたりと、一筋縄では説明できない多くのポジティブな変化が自分の中で起こっている。

そして、もうひとつ。玉川先生やフォトリーディング、マインドマップと出会ったことによって、自分が持っている潜在意識の能力を実感することができた。

さらにその能力を発揮させ、フォトリーディングをマスターするまでにはもうしばらくの修行が必要だが、その修行のひとつは自分の潜在意識の能力を見つけ、それを褒めて感謝すること。

考えるに、1年近く前のどん底の時期、生まれて初めて受けたカウンセリングで頂いた最初のアドバイスが「もっと自分を褒めてあげてください」というものだった。

なので、自分の潜在意識の能力を見つけて褒めてあげようと思っています。

以前、玉川一郎先生特集で書きましたが、実は今までフォトリーディングをしていたというか、タイトル読みやざっと見で大体の本の内容を理解していたのは、何を隠そう潜在意識のおかげだったんだと思います。

読もうなんてはなから思っていないし、とはいってもタイトルを見て買おうと決意した時点で何らかの目的意識は持っていたわけだし、その本が何を答えてくれるかもある程度無意識のうちに意識していたわけで、そういった目的意識と合わせて購入後ただ何となく眺めた本が実は潜在意識にインストールされていたようです。

潜在意識、ありがとう!

そしてみなさん、ありがとう!

先日、玉川先生に「自分は強運の持ち主だと思っています」と言ったところ、そうやって潜在意識を信じているところはよいというようなお話をされていました。

そのような自分のビリーフが潜在意識の仕業だとするならば、結構ポジティブなビリーフは持っている方かなと思っています。すると結構他にもいろいろと私の潜在意識は活躍しているようです。

とはいえ、潜在意識とのお付き合いはとても難しいし、突き詰めれば自分とのつきあい方な訳で、常に自分の中で潜在意識と顕在意識との間の葛藤があるんだと思います。うまく折り合いを見つけるためには、潜在意識を信じること、そして潜在意識を許して受け入れること。これが大切なんじゃないかな。

すると、フォトリーディング習得は、人生を豊かにするための試練というか修行でもあり、習得されたフォトリーディングで読書をすることは人生を豊かにするための栄養でもあるわけで、なんとも不思議な巡り合わせだなと思う今日この頃でした。
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発 - ジャンル : 学校・教育

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。