スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命、そしてシンクロニシティ

こんにちは、L.P.@成田空港です。

これから、再びハノイに戻ります。
この前は濃ーい1週間を過ごしたのですが、先週もとても濃い1週間でした。そのせいかかなり疲れていて風邪を引きそうです。

しかし、ここのところ運命的な出来事、シンクロニシティが連続して起こり続けており自分でも信じられません。
まず、この前ご紹介した玉川先生との出会いはまさに自分の人生のこのタイミングで会うべくして出会えたことだと思っています。まさに必要なときに必要な人と出会うことができたと思っていて、この運命的出会いと玉川先生に感謝!そして運命を引き寄せた自分を素直にほめてあげたいと思います。パチパチ!

しかし、これだけではありません。このブログの最初に紹介したパワハラ。覚えていていただけますか?まだの方、是非ご覧ください。実は、先週木曜日会社で座っていると突然、
後ろを通りかかった人が、肩をポン、と叩き「よおっ!」と声をかけました。とっさに振り向くとその人は概ね通り過ぎるところで、斜め後ろから横顔が見え、瞬間的に「おはようございます!」と返答した。な、なんと、通り過ぎた人は私にパワハラをしていた人だったのです。
この数ヶ月は顔を見ることもなく、ましてやずーっと話をすることもしていませんでした。が、なぜかいきなりなのです。
ずっと、パワハラを受けていたとき、辛かったのですが、とにかく最低限人として挨拶くらいはしようと決心していたので、いつも挨拶はしていました。しかし通常は無視、ひどいときは「ふん」と言われていました。そんな人が突然肩をポン、と叩き「よおっ!」と声をかけたのです。
これは、偶然というよりは何か人生の変化の兆しというかとても意味ある偶然だと思っています。

その翌日、金曜日から3日間はマイケルボルダックという方のセミナーを受講しました。
詳しい話は後日しますが、この3日間でも偶然が連発。
まず初日。経済的自由を手に入れたいなーという漠然とした思い、そしてまだここではお話ししていませんが、実は家族の問題を少々抱えており、このセミナーを通じてこれらを解決したいという目的意識を持って参加していました。
すると、左前に座っていたのは、なんとベストセラー作家でミリオネアーコンサルタントの鳥居祐一先生、そして右前に座っていたのは赤城夫婦。「マリッジ・プレミアム~仕事の成功を約束する結婚生活の送り方」の著者のご夫婦。フランクリン・コヴィー社の「7つの習慣&第8の習慣マリッジ・プログラム(仮)」の日本人としては初の講師。
翌日朝、本田健さんの幸せな小金持ちを読んでいて、身近に経済的自由を手に入れた人を捜して、実際の体験を聞くのが一番だと書いてあった。すると翌日左隣に座った人にご挨拶し、「お仕事はなんですか?」と聞くと「権利収入で暮らしています」と。なんということでしょうか。しかも年は私より数歳年上という。
そして、その方と将来の成功をイメージすることの大切さを話した直後、すなわち2日目のセミナー修了時、マイケルの個人コーチのセッションの申し込みを受け付けていた。席に限りがあり、その方が、絶対に受けた方がいいとアドバイスしてくれて、何も考えずに申し込みにいった。4日間だけのものであり、1日数人。しかも今日からハノイに行く私にとっては、実は今日の朝、空港に行く前しか時間が空いていなかった。申し込み多数により、くじ引きになったのだが、仮に定員に入っても、ハノイに行った後の日にちでは手遅れだ。絶対にここは1番くじを引いて今日の朝を申し込むしかなかった。そこで、1番くじを念じて見ると、これが1番くじかと思えるものがあった。一瞬隣のものにも目がくらんだが、最初の直感を信じてそれを引いた。すると、なんと1番くじだったのだ。
そうして、今朝、セッションを受けた。

濃厚な3日間のセミナー受講後、月曜日は再び玉川先生と会うことができた。

もう、搭乗しなくてはならなくなったので、今日はここまで。続きは後ほど。
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発 - ジャンル : 学校・教育

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。