スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱皮

こんにちは、L.P.です。

今日は、前回の「血尿」に引き続き「脱皮」です。
1周期(12年)前の大殺界の時、血尿が出たわけですが、考えるにその時にもひとつ大きく「脱皮」することができたと思っています。
精神的にも肉体的にもかなり限界に近い状況で、しかも入社一年目ということで右も左もよくわからず、先を見通して、自分ですべてスケジュールを組んで、意志決定をするというわけではないわけですから、どこにゴールがあるかもわからないまま日々全力疾走するというような状況でした。たぶん、こういう心理状態も心の健康状態を悪化させるのでしょう。マラソンでゴールが近づけばパワーを振り絞れますが、なんせゴールがわからない目隠しマラソンな訳ですから。
そんな心理、肉体状況で結構いろいろと暗く考えていたのでしょう。終電で帰る際、乗り換えをしていたのですが、ホームで電車を待っていたとき、
「このままホームに落ちたら楽になるかな」なって考えたこともたびたびありました。
そのころは、自分のことが偽善者のように思えてイヤになるという悩みがあり、仕事でのつらさと相乗効果でかなり気分は落ち込んでいたわけです。
精神的にも肉体的にも限界が近いにもかかわらず、あるいは限界に近いからこそというか、たまに週末休めるときには、高校3年間同じクラスだった手袋工場社長のせがれとよく朝までレゲエクラブで踊り明かしていました。
そう、今思えばこんなこともありました。私はたまたま大学院に行ったため、多くの同期の仲間は学部を出て先に就職しました。ある日の日曜日、先に大手ゼネコンに就職した友人の独身寮に遊びに行きました。時はちょうどバブル崩壊の頃。ゼネコンはまだ大忙しだったようです。その日、友人が「先輩に頼まれて浅草まで馬券を買いに行かなきゃいけない」ということで、一緒に浅草へ。馬券を買った後、ストリップ劇場に行こうというので、生まれて初めて行ってみる。なかなかの社会勉強。
こんな生活を送っている友人が言ったことは、「最初、週末は疲れてずっと寝ていた。そうしたら、何のために生きているのかわからなくなり、最近は疲れた体にむち打って、早く起きて遊びに行くようにしている」とのこと。
その2年後、自分も似たような状況になったわけである。週末朝起きたら夕方。寝るのは夜中。結局週明け寝不足で出社という悪循環。またあるときは、夕方起きて、終電で東京に。レゲエクラブで踊り明かし、始発で帰宅。
こんな不健康な生活をしていたわけですから、心もいろいろ悩みを抱えていたわけです。そして、この悩みを解消することができたきっかけは、学生時代に親しくしていた女性の先輩と、高校三年間同じクラスで、その後お互い東京に大学に行き今に至るという、数少ない女性の親友Iである。
結局こうした友人を持っていたことから、悩みをうち明け、相談に乗ってもらった結果、そうした悩みから解放され、結果的に自分がひとつ成長し、大きく「脱皮」する結果になったと思っている。
かなり古い話なので、詳細を覚えていないのだが、その時学んだことは、良いも悪いも今ある自分をあるがまま認める、ということであり、これができたとき、まさに「脱皮」したということを感じることができたということだけ今も強く記憶に残っている。
スポンサーサイト

テーマ : 自己啓発・能力開発 - ジャンル : 学校・教育

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。