スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッション再開後

こんにちは、L.P.@日本です。先日フィリピンから帰国しました。

去年11月に1年半近く休んでいた個人セッションを再開しました。

その後、年末年始に参加したヴィパッサナ瞑想でご一緒した方が1月に個人セッションをお願いしたいといって頂いたのですが、すぐにマラウィへの出張が2ヶ月入っていたため、帰国後に再開後、初セッションを行いました。

有り難いことに私のブログを読んで頂き、再開したので是非協力したいという思いもあってのことだったとのことで、本当に嬉しく思います。

さてセッションでは、数年前に夢の中で誰かに胸を撃たれて以来痛いので何とかしたいという依頼内容でした。正直どう対応して良いのか困りましたが、自然の流れに任せてセッションを進めていきました。(なお、個人を特定できない内容の範囲で書いていますが、さらにご本人の了解も頂いております)

これまでの反省を踏まえてか、瞑想の効果なのか、何とかしようという強い思いは沸かず、自然の流れ、プロセスにしたがって行き、最終的にご本人なりに大きな気づきが得られました。

そして終わったときには、何となく良くなったような気がするとのことでしたが、最近は週何度か傷むということでしたので、しばらく様子を見なくては何とも分からない状況でお別れしました。

そして、先日数週間後にお会いしました。お会いする直前、この数週間痛みが出なくなったという返事を伺うことをほのかに期待していたのですが、お話しする直前ふと思いつくことがありました。

それは必ずしも痛みが止まらなくても良いのではないかということです。それはセッション終了時の気づきを今後も忘れずに意識して生きていく際に、この痛みが忘れかけた気づきを意識させてくれるかもしれないからです。

そんなことをふと思った直後、直接お話しし、その後の経過を伺いました。するとやはり痛みは止まったわけではありませんでした。しかし本人曰く、人生の新しいステージに上がった実感がするということでした。

結果的に痛みは止まりませんでしたが、ご本人の気づきと新しいステージに上がった実感があったとのことで、結果的には良かったと思っています。

そして、自分自身も新しいステージに上がったのかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ : カウンセラー - ジャンル : 心と身体

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。