スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころの静まり

瞑想をして実感したことの一つに

「こころの静まり」

があります。

逆に言うと、人間はこれほどまでに常に雑念にさいなまれているのかということを実感しました。

瞑想合宿の最初の3日間くらいは、目を閉じて瞑想しているものの、集中することはできず、四六時中、本当にどうでもいいことばかり考えていました。

クリスマスも正月も棒に振って、一体自分は何しに来ているんだろう、もう帰った方がいいんじゃないかとすら思いました。

日ごろ悩んでいることを考えるならまだしも、そういうことはなく、本当にどうでもいいことばかり考えていました。

合宿が終わったら、誰に年賀状を書かなくてはいけないなど。挙句の果てにはなぜかガンダムの一シーンが突然思い出されたりと、良くもここまでどうでもいいことばかり浮かんでくるなとあきれるばかり。

しかし日が経つにつれ、次第に雑念が減っていき、瞑想に集中できるようになってきました。

これはまさに「こころが静まる」という感じでした。

すると、瞑想も比較的すぐ深い瞑想状態に入っていけるようになってきました。

ちなみに、合宿中は会話のみならず、すべてのコミュニケーションが堅く禁じられています。この戒律はもっとも重要だと言われましたが、確かにその通りだとおもいました。

しかし、家に戻って自宅で瞑想すると、やはり外部の雑念が多いせいか、なかなか深い状態に入っていけません。

やはり下界で平静な状態を維持するには、瞑想を続けていかないとダメなようです。
スポンサーサイト

テーマ : 自己探求 - ジャンル : 心と身体

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。