スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人格統合 Vol.1 伊藤美海

こんにちは、L.P.@日本です。

帰国後、伊藤美海著、人格統合 Vol.1を読みました。

人格統合 VOL.1人格統合 VOL.1
(2009/12/25)
伊藤美海

商品詳細を見る


基本的にはお薦めというか、一度読む価値はある本かと思います。

3分の2あたりまでは、食い入るように読みました。

伊藤美海さんが何度も言うように、「ネガティブを愛する生き方 光と闇の法則」をまずは繰り返し呼んでくださいとのことで、こちらも既に購入しました。Vol.2も是非読みたいと思っています。

基本的に書いていることはとても良い内容だと思いました。

が、後半3分の1あたりで、著者の方のエゴのエネルギーを非常に多く感じるようになりました。

ただ、嫌悪感などはなく、著者の方のひたむきな姿勢に感服するとともに、ある種、危険な宗教にはまっていくのはこういう状況なのかなとも感じました。

使命は誰しも持って生まれていると思いますが、力みまくった熱いワクワクか、静かなワクワクかという違いかなとも思いました。

また同時に、私がこういうエネルギーに対して反応するということが、著者の方とある意味似たエネルギーを持っているんだなーとも再認識することが出来ました。

私も何度かこのブログの中で、ある種の「勇気」というものの大切さを訴えてきましたが、「勇気」を全面に出して力一杯力んだ状態ではなく、「勇気」を持ちつつ、如何に「勇気」のエネルギーを全面に出さず、どれだけ力を抜くことが出来るかというのが大事なような気がしました。

といっても、自分でもよく分かっていないのですが。。。

ただ、合気道というのはそういうものなのかなとも思いました。

そして、闇も光も、あらゆるエネルギーを包容することが大切であり、それをなるべく気張らずにできるようになれればいいなと思いました。

これを書くまでは、「勇気」とはいかなるものも「受け止めること」と思っていましたが、「受け身」というよりは、「寄り添うこと」という「能動的」なことかもしれないという気がしました。

とりあえず、この本を読んで、後半に違和感を覚えつつも嫌悪感がなかったというのは、多少なりとも自分の成長を感じることでもありました。

私は、今日からしばし自己探索の旅に出ます。

どうなるか分かりませんが、年明けにご報告できるかもしれません。

とりあえず、年内はこれが最後となります。

今年1年有り難うございました。

来年も引き続きよろしくお願いいたします。

では、みなさん良いお年をお迎え下さい。

L.P.
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

COMMENTS

No title

年明けのご報告、楽しみにしています。

来年もよろしくお願いします♪

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

           L.P. (Learning Process)             

Author:           L.P. (Learning Process)             
日々、自分の人間性を高めていくために奮闘している中年男です。

2007年、会社でパワーハラスメントを受け、カウンセリングに通う。
これを機に自分を見つめ直し、カウンセラーから教わったT/A、アサーションをきっかけに様々な心理学、自己啓発を学び、元気を取り戻す。
自己啓発、心理学、スピリチュアルなど様々なセミナー、様々な本を読み漁るも、全く成長の実感がつかめず歳だけを取っていく。
8年後の2015年、ほんのわずかながらも成長を感じると同時に、改めて非常に時間のかかるラーニングプロセスであると実感し、今日も目に見えないながらもわずかな成長を信じて、日々のラーニングプロセスを記録としてブログに刻む。

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pepos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。